ケンガンアシュラ

アニメ『ケンガンアシュラ』
© 2019 サンドロビッチ・ヤバ子,だろめおん,小学館/拳願会
\この作品を見るならココ!/
配信サービス配信状況無料期間

見放題
30日間無料
今すぐ見る
※本ページの情報は2019年12月12日時点のものです。
放送パート1:2019年夏
パート2:2019年秋
話数パート1:全12話
パート2:全12話
制作LARX ENTERTAINMENT
声優十鬼蛇王馬:鈴木達央/山下一夫:チョー/乃木英樹:中田譲治/秋山楓:内山夕実/理人:金子隼人/関林ジュン:稲田徹/若槻武士:加瀬康之/今井コスモ:榎木淳弥/桐生刹那:浪川大輔/初見泉:蓮池龍三/因幡良:緒方恵美/英はじめ:石田彰/沢田慶三郎:保志総一朗/ユリウス・ラインホルト:白熊寛嗣/御雷零:小野大輔/二階堂蓮:沢城千春/茂吉・ロビンソン:村瀬克輝/鎧塚サーパイン:檜山修之/金田末吉:遊佐浩二/大久保直也:小西克幸/千葉貴之:星野貴紀/目黒正樹:川本宗幸/十鬼蛇二虎:藤原啓治/ナレーション:立木文彦

家庭は崩壊、仕事はできない56歳のダメリーマン、山下一夫(ヤマシタカズオ)が会社の会長から突然呼び出された!弱気なおっさん・山下一夫は、日本経済の「裏」を知る――企業が巨額の利益を賭けて、雇った闘技者の殴り合いでビジネスを決める格闘試合の存在。…その名も「拳願仕合(ケンガンジアイ)」!!!!そして一夫に命じられた任務は――自社の闘技者、暴力を体現したような若者・十鬼蛇王馬(トキタオウマ)の世話係!!!果たして、ダメリーマン・山下一夫の運命は…!!??暴力×企業×人間ドラマ。男たちは「なぜ」闘い、拳で「何」をつかむのか?「究極」の格闘エンターテインメントが今、始まるッ!!!!

第1話『拳願』

うだつのあがらないサラリーマン山下一夫は、偶然にも路地裏で行われていた死闘を目撃してしまう。自身の何倍もの大きさのある巨漢をいとも簡単に倒す男、十鬼蛇王馬。彼と出会ったことで、日本経済界の裏ルール、拳願仕合の存在を知った山下一夫は、自身の務める乃木グループの会長、乃木英樹に呼び出され、十鬼蛇王馬の世話役に任命されてしまうのだった…。

目次に戻る

第2話『超人』

乃木グループの闘技者となった王馬とその世話役、山下。彼らの相手は、驚異の握力(ピンチ力)を持つ、義武不動産の闘技者、理人。そして賭けられたのは、なんと1000億円相当の権利!金額の多さにたじろぐ山下。それとは対照的に、自身の勝利を疑わない王馬。二人のデビュー戦がいま始まる!

目次に戻る

第3話『強者』

激闘を終えた王馬の次の対戦相手は、大手プロレス団体の絶対的エースであり、ガンダイの闘技者、関林ジュンだった。プロレスラーとしての誇りを大事にしている関林は、一切ガードをせず、観客を沸かせエンターテインメントな仕合を展開する。打っても打っても、倒れない関林を前に、王馬は、ある秘技を持って対抗するのだが…。そして、ルーキーである王馬を相当な実力者である関林と闘わせた、乃木の思惑とは…?

目次に戻る

第4話『再会』

拳願会会長、片原滅堂より宣言された会長指名権を賭けた拳願絶命トーナメント開催の号令。闘志を燃やす王馬だったが、乃木グループの代表闘技者の座を、初見泉に奪われてしまった!王馬を絶命トーナメントに参加させる為、1億円の借金と共に、半ば強制的に山下商事の社長にさせられてしまった山下…。二人は、拳願会の会員証を手に入れる為、非公式仕合に参加する事するのだが…。そして、王馬の因縁の相手が姿を現す?!

目次に戻る

第5話『乱戦』

無事、拳願会の会員証を手にし、山下が社長を務める山下商事の闘技者となった王馬。絶命トーナメント開催の地へと赴く為、船に乗り一安心かと思いきや…。突如として知らされていない予選が開催された!数々の猛者たちが入り乱れる檻の中で、王馬は勝ち残り、絶命トーナメントの本選に参加できるのか?!

目次に戻る

第6話『暗躍』

山下の友人である義伊國屋書店の会長、大屋健。彼が、連れてきた将棋仲間の金田末吉は、ただの棋士ではなかった!義伊國屋書店の闘技者である氷室涼を挑発し、闘技者の座を賭けた勝負を挑む金田!闘技者対一般人。圧倒的な差がある闘いにみえたのだが…。そして、一方では闘技者を闇討ちする事件が発生!何者かが暗躍している?!

目次に戻る

第7話『前夜』

闘技者を狙った事件が発生している拳願号。その魔の手がついに王馬にも?!…かと思いきや、王馬に接近した者の正体は、呉一族の少女、呉迦楼羅だった。果たして彼女の目的は?!その一方では、絶命トーナメントの対戦カードが決定!ついに決戦の火蓋が切って落とされる!

目次に戻る

第8話『開戦』

ついに始まった拳願絶命トーナメント!表格闘技にはない独特の空気に包まれ、興奮する観客たち!第一仕合は、“皇帝”アダム・ダッドリーVS.21戦無敗の天才“絞殺王(キング・オブ・ストラングラー)”今井コスモ。勝負はコスモの優勢で進む!マウントを取られたアダムは万事休す…と思われたが?!

目次に戻る

第9話『正義』

300kg越えの巨体を持つNENTENDOの闘技者“デストロイヤー”河野春男。対するは、機動隊を統べる男、若桜生命の闘技者“処刑人”阿古谷清秋。巨体から破壊的なパワーを繰り出す河野と、鋼の様な肉体を武器にして闘う阿古屋の一戦は、まさに矛対盾の闘い! 防戦一方の阿古谷だが、隠された秘策があって…?!

目次に戻る

第10話『兄妹』

アンダーマウント社の闘技者“禁忌の末裔”呉雷庵VS.セントリーの闘技者“滅殺する牧師”茂吉・ロビンソン。彼ら二人は、互いに、古(いにしえ)より伝わる武術を扱う者同士だった?!古流武術の一種、バリツを駆使して、相手の隙や弱点をついた闘いを見せる茂吉。一方の雷庵は、茂吉の攻撃をあしらい、まるで遊んでいるかのように笑うのだった…!勝利を求めるだけではない…!伝統を受け継いだ者同士の、まさに血を懸けた勝負の行方は?!

目次に戻る

第11話『修羅』

山下商事の闘技者“阿修羅”十鬼蛇王馬VS.ペナソニックの闘技者“黒呪の亡霊”因幡良。不気味な雰囲気を醸す因幡は、暗殺を生業にする一族の当主であり、奇手のプロフェッショナル!因幡の奇想天外な技に苦戦し、窮地に陥ってしまう王馬!闘いに生きる二人の男。その死闘を制するのは?!

目次に戻る

第12話『父子』

海一証券の闘技者“泣き男”目黒正樹と岩美重工の闘技者“虐殺者”ムテバ・ギゼンガの一戦。人を殺すことに快楽を覚え、13歳にして多くの命を奪った目黒の無慈悲な攻撃が炸裂!!仕合を観戦し、師匠である十鬼蛇二虎を思い出す王馬と、親心のように王馬を心配する山下。王馬の過去の一端が露わになると共に、それぞれの想いが垣間見えるが…?!

目次に戻る

第13話『信念』

ガンダイの闘技者“獄天使”関林ジュンと禍谷園の闘技者“土俵の喧嘩屋”鬼王山尊の一戦。 掟破りの逆大銀杏を結い挑発する関林に対し、八百長野郎と嘲笑する鬼王山。 闘志むき出しの2人の闘いは、互いに1歩も引く事がない真っ向勝負! プロレス対相撲。2つの競技の天才が、譲れない信念をぶつけ合う時、ついに雌雄が決する?!

目次に戻る

第14話『師弟』

理人や鎧塚サーパインなど仕合を控えた闘技者たちは、各々闘志を漲らせていた! 王馬もイメージトレーニングで準備をするが、彼の前に師匠である十鬼蛇二虎が幻影として現れた。 想定外の状況に訝しむ王馬。 そして師匠対弟子による二虎流の壮絶な闘いが始まる! 自分を最も知る男が高い壁となって立ち塞がる時、王馬はある真実を知る?!

目次に戻る

第15話『漁師』

夜明けの村の闘技者“吼える闘魂”鎧塚サーパインとあじろ水産の闘技者“日本海の大入道”賀露吉成の一戦。 雄叫びを上げ闘志を露にするサーパイン。それとは、対照的に冷静に、漁師特有の技で対峙する賀露。 激しい打撃の応酬で、両闘技者とも渾身の闘いを見せるのだが…。この仕合には隠された秘密があった…?!

目次に戻る

第16話『羅刹』

白夜新聞の闘技者“番人”二階堂蓮と皇桜学園グループの闘技者“美獣”桐生刹那の一戦。 美しき闘技者同士の華麗なる姿に、黄色い声援が飛び交う中、闘いは始まった! 日式中国武術・天狼拳(てんろうけん)の秘儀を繰り出し、刹那を追い込む二階堂。 しかし、二階堂は期せずして、刹那の真の力を呼び覚ましてしまう…。

目次に戻る

第17話『魔槍』

SH冷凍の闘技者として参戦する“超人”理人。対するは、モーターヘッドモータースの闘技者“魔槍”黒木玄斎。 鍛錬に鍛錬を重ね、最強とも呼べる力を手に入れた黒木。血のにじむ努力を重ね最強を目指してきた理人。 互いに磨き上げてきた技や力の激しいぶつかり合い! だが、力の差は歴然だった…。 必死に食らいつく理人は、傷だらけの中、最後の力を振り絞り勝負に出る!

目次に戻る

第18話『異常』

帝都大学の闘技者“解剖魔”英はじめと十王通信の闘技者“血染めの象牙”坂東洋平の一戦。 血まみれになりながらも激闘を繰り広げる二人だが、勝負は均衡状態。 常識を超えた二人の闘いは、どちらか一方の命が尽きるまで終わらない…。 果たしてどちらが生き残る?!

目次に戻る

第19話『意地』

八頭貿易の闘技者“タイの闘神”ガオラン・ウォンサワットと義伊國屋書店の闘技者“大物喰い”金田末吉の一戦。 圧倒的力量差のある二人の闘いは、金田の防戦一方で展開。ガオランは、金田に降参を勧める。 しかし、金田は、強さへの渇望をぶつけ、そして弱者としての意地を見せる! 金田の想いに答える様に構え直した本気のガオラン。その様子に金田は謎の笑みを浮かべ――?!

目次に戻る

第20話『王者』

ムジテレビの闘技者“格闘王”大久保直也。対するは、拳願会会長、片原滅堂率いる大日本銀行の闘技者、“滅堂の牙”加納アギト。 加納アギトの登場に“牙”コールで沸く会場で、1回戦最後の仕合が始まる! 複合技で、アギトを追い込む大久保。ついにアギトが倒れ勝敗が決したかに思えたが…。 表格闘技の王者対裏武術界の王者。世紀の一戦を勝利するのは?!

目次に戻る

第21話『深淵』

絶命トーナメント第2回戦が開幕!第1仕合は、西品治警備保障の闘技者“絞殺王(キング・オブ・ストラングラー)”今井コスモ対若桜生命所属の闘技者“処刑人”阿古谷清秋の闘い。 コスモは得意の組み技ではなく、打撃に特化した構えで挑む! 鉄壁の盾である阿古谷に打撃で挑むコスモの真意とは?! そして、阿古屋とその雇い主である檜山。二人の秘密と過去がついに明かされる!

目次に戻る

第22話『死合』

枷の外れた阿古屋の歪んだ正義感は、殺人衝動へと変わり、コスモをじわじわと追い詰めてゆく…。 阿古屋との闘いに死への恐怖を感じ戦意すら失われていたが、コスモは自分の信念に気が付き…反撃を開始する! そして、王馬と山下の前に姿を現した、呉一族の長、呉恵利央と雷庵。 恵利央は、仕合の勝敗に山下の息子、健蔵の命を賭けることを持ちかける…!

目次に戻る

第23話『魔人』

絶命トーナメント2回戦第2仕合。“阿修羅”十鬼蛇王馬対“禁忌の末裔”呉雷庵。 一回戦よりも格段に進化した王馬は、攻勢を仕掛けるが雷庵には通用しない。 切り札である“前借り”すら届かず、ついに王馬は、崩れ落ちてしまう! 一方、息子の命が懸かった仕合の行く末を見守る山下は、“前借り”が王馬に及ぼす副作用を知り、棄権するかの決断を迫られる…。 山下は、王馬と健蔵。大切な人を同時に失ってしまうのか…。

目次に戻る

第24話『親父』

瀕死の王馬の脳裏に現れたのは二虎の幻影。彼は、王馬に“武”とは何か。“技”とは何か。そして“二虎流”とは何かを説く。 そして、山下は、立ち上がれない王馬を鼓舞するように必死に語り掛ける! 山下と二虎の想いを受け、“二虎流”の神髄に気付いた王馬は、最後の力を振り絞り立ち上がった! そして今までとは、違った“前借り”に頼らない王馬なりの“二虎流”で反撃に出る! 果たして、勝負の行方は?!そして健蔵の命を救う事ができるのか…?!

目次に戻る