機動戦士ガンダム MS IGLOO -黙示録0079-

アニメ『機動戦士ガンダム MS IGLOO -黙示録0079-』
©創通・サンライズ
\この作品を見るならココ!/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

レン
タル
30日間無料
お試しする
※本ページの配信情報は2020年4月1日時点のものです。
話数全3話
発売2006年春
制作サンライズ
声優オリヴァー・マイ:石川英郎/モニク・キャディラック:長沢美樹/マルティン・プロホノウ:飯塚昭三/ヴェルナー・ホルバイン:堀内賢雄

連邦軍の反攻により追い詰められ、ジオン軍の敗色濃厚な1年戦争末期。第603技術試験隊にも新兵器を運用した実戦参加が命じられる。しかし、配属されてきたのは、実戦経験の無い少年兵たち。そんな中、ついにア・バオア・クーでの決戦が開始される。

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

レン
タル
30日間無料
お試しする

レン
タル
30日間無料
お試しする

レン
タル
31日間無料
お試しする
※本ページの配信情報は2020年4月1日時点のものです。
注意

Anitubeなどの海外動画サイトを利用するとウイルスに感染する危険性があります。

他のユーザーのつぶやきも見る

万一ウイルスに感染したら大変なことになりますので、安全に視聴したい方は動画配信サービスの利用をおすすめします。

動画配信サービスのメリット
  • ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 邪魔な字幕なし
  • 高画質・高音質

こちらの動画配信サービス はお試し期間に解約すると料金はかかりません。

第1話『ジャブロー上空に海原を見た』

第603技術試験隊の新たな任務は試作兵器「モビルダイバーシステム」の運用試験であった。ジャブローから打ち上げられる地球連邦軍宇宙艦艇を撃墜するという任務がモビルダイバーシステムに課せられる。

目次に戻る

第2話『光芒の峠を越えろ』

ア・バオア・クー参集の命が下り、駆逐モビルポッド「オッゴ」の実戦での評価試験を行うこととなった。オッゴのパイロットとして着任したのは実戦経験が皆無の年少兵たちだった。

目次に戻る

第3話(最終回)『雷鳴に魂は還る』

「ア・バオア・クー攻防戦」が始まった。モビルアーマー「ビグ・ラング」でEフィールドを防衛せよとの命令が下る。だが、オッゴ、ヅダ、ビグ・ラングの奮闘も空しく戦況は悪化する。

目次に戻る

シリーズ/関連のアニメ作品