神様ドォルズ

アニメ『神様ドォルズ』
©2011 やまむらはじめ・小学館/案山子保存協会・テレビ東京
\この作品を見るならココ!/
\この作品を見るならココ!/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
31日間無料
今すぐ見る
話数全13話
放送2011年夏
制作ブレインズ・ベース
声優枸雅匡平:岡本信彦/史場日々乃:茅野愛衣/枸雅詩緒:福圓美里/枸雅阿幾:木村良平/日向勾司朗:村瀬克輝/桐生:小林由美子/空張久羽子:沢城みゆき/杣木靄子:高垣彩陽/杣木由良子:山口理恵/日向まひる:花澤香菜

故郷の村を後にして、東京で平穏な大学生活を送る匡平は、想いを寄せていた日々乃に告白しようとしていた。だがその日、彼女と2人きりになったところで惨殺された遺体を見つけてしまう。さらに、匡平の元に故郷から案山子と呼ばれる奇妙な人形を操る、妹の詩緒が訪ねてきて…

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
31日間無料
今すぐ見る

レン
タル
30日間無料
お試しする

未配信
31日間無料
お試しする
注意

Anitubeなどの海外動画サイトを利用するとウイルスに感染する危険性があります。

他のユーザーのつぶやきも見る

万一ウイルスに感染したら大変なことになりますので、安全に視聴するために動画配信サービスの利用をおすすめします。

動画配信サービスのメリット
  • ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 邪魔な字幕なし
  • 高画質・高音質

こちらの動画配信サービス はお試し期間に解約すると料金はかかりません。

第1話『神はきたりて』

故郷・空守村を出て、東京で平凡な大学生活を送っていた枸雅匡平は同じ学部の史場日々乃とエレベーターで残虐な死体を発見してしまう・・・.一方、案山子という神の人形を操る匡平の妹・詩緒も上京してきて・・・

目次に戻る

第2話『神様の特訓』

川岸には玖吼理(ククリ)という案山子の操縦訓練をする詩緒達の姿が。同じ頃、大学の真・科学部部室で爆発事件を起こし、気を失ってしまう空張久羽子と部員。爆発音に気付き、玖吼理を操縦して二人の救助作業をする詩緒。久羽子は、案山子の事件を追う刑事・恭助の娘であった。

目次に戻る

第3話『攻め来たるは・・・』

阿幾を拘束し村に帰る工作員。しかし阿幾は再び逃走してしまう…。日々乃に連れられ街に出掛けた詩緒は、玖吼理でまたひと騒動。一方、逃げ出した阿幾は日々乃を引き合いに、匡平の気持ちを逆なでる。

目次に戻る

第4話『ヘルマ』

阿幾を自分の家に連れて帰った久羽子の部屋で阿幾と鉢合わせた匡平は、過去の出来事に触れられ、日々乃の前で怒りをあらわにする。その場から姿を消した阿幾を追う途中、詩緒にそっくりな男の子が現れ・・・

目次に戻る

第5話『故郷へ・・・』

街中で戦う玖吼理と武未禍槌は激闘により大きな損傷を負ってしまう。案山子は空守村でしか修理が出来ない為、玖吼理を連れ匡平達は村へ向かう。一方、桐生も武未禍槌を壊した事をお館様に厳しく叱責されていた。

目次に戻る

第6話『空守村』

案山子を修理する器師・靄子の元には、玖吼理と同じく武未禍槌も修理に出されていた。詩緒は枸雅家のお館様から、桐生が双子の弟だと明かされる。弟と仲良くする為に、姉としてどうしたらいいかを考える詩緒だった。

目次に戻る

第7話『追憶の肖像』

赴任してきた女教師・千波野は阿幾と親しくなるが、腹違いの兄弟・篤史が千波野に絡んでいた。ある日、篤史が操る暗密刀の攻撃から阿幾をかばう千波野。かつて操っていた暗密刀を阿幾が取り戻した瞬間、悲劇が・・・

目次に戻る

第8話『神様の役割』

ある日、図書館で日々乃は阿幾に遭遇する。その現場を見つけた詩緒が、玖吼理を使って攻撃する。「俺達の神様にできるのは破壊と殺戮だけ」と言う阿幾の言葉に、詩緒は神様の存在の意味を考える。

目次に戻る

第9話『因縁の渦』

久羽子は案山子を調べているうちに空守村へと辿り着き同居中の阿幾を問い質す。匡平は詩緒と桐生のことを考え、勾司朗を通して仲直りを画策する。詩緒と桐生が対面しうまくいくと思われたが・・・

目次に戻る

第10話『美姫、繚乱』

詩緒と桐生の仲直りの場に、まひるが禍津妃を操り乱入。 まひるは、匡平以外を敵視し傍若無人に振舞う。まひるとの関係を勾司朗から聞かれた匡平は、過去に阿幾、まひると3人で謎の案山子に遭遇した出来事を話す。

目次に戻る

第11話『囚われの日々乃』

阿幾から日々乃が匡平の彼女だと聞かされ激昂するまひる。何も知らない日々乃は買い物の途中、突然まひるにさらわれてしまう。あわてる匡平たちの前にまひるが現れ、匡平に村へ一緒に帰るよう嘆願するが・・・。

目次に戻る

第12話『暴走』

久羽子は日々乃の誘拐に気づき、助けに来る。しかし、その場にいた平城との過剰なやり取りで銃を撃ってしまい、そのまま現場から逃走する久羽子。再び日々乃の前にまひるが現れる。

目次に戻る

第13話(最終回)『隻・枸雅匡平』

日々乃を助けようと、暴走する禍津妃(マガツヒ)に飛び移った匡平。戦いの中、玖吼理が突然詩緒の命令を聞かなくなる。今まで圧倒されていた禍津妃を玖吼理が追い込んでいく。

目次に戻る