ブレーカーズ

アニメ『ブレーカーズ』
©NHK・NEP
話数(放送中)
放送2020年冬
制作アルバクロウ
声優成田練:三木眞一郎/タマ:玉川砂記子/海:岡田結実/駿:ランズベリー・アーサー/陽子:柚木涼香/隼人:福山潤/優希:水野麻里絵/監督:堀総士郎/伊藤:宮城一貴/成田伸:岡野友佑/成田健、ナレーション:三宅健太

人間には様々な条件の下で己の可能性を解放する力がある。限界という名の壁を壊し突き進む者…。それがパラアスリートだ!異端のスポーツ科学者・成田錬と出会った少年少女たちが成田からヒントを得てパラアスリートとして“可能性の扉”を開き成長していくアツいストーリー。「車いすバスケットボール編」・「パラ陸上・走り高跳び編」・「ゴールボール編」・「パラ水泳編」の全4シリーズ。

第1話『車いすバスケットボール編 #01』

目次に戻る

第2話『車いすバスケットボール編 #02』

車いすバスケットボールを始めた中学生の海(かい)はようやく車いすで走れるようになった。しかしコントロールはまだまだで、チームメイトにまったく追いつけない。あせる海は成田に八つ当たりする。すると成田は、「車いすに力を伝えるためにはそれなりの姿勢(しせい)がある」と言い残して去っていく。成田のヒントのおかげでビリをぬけ出した海はボールを触(さわ)らせてほしいと監督(かんとく)に交渉(こうしょう)する。

目次に戻る

第3話『車いすバスケットボール編 #03』

優希(ゆうき)と車いすでのスピード勝負をすることになった海(かい)。特訓中(とっくんちゅう)に、体全体を使った車いす操作(そうさ)のヒントを偶然(ぐうぜん)つかむ。優希との勝負で追い詰(つ)められた海は、いちかばちかそのヒントを生かしたコーナリングを成功させて、見事勝利する。優希に実力を認(みと)められる海。2人はチーム強くすることを誓(ちか)い合う。そして海は、練習試合の出場メンバーに選ばれる。

目次に戻る