PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版』
(C)サイコパス製作委員会
\この作品を見るならココ!/
配信サービス配信状況無料期間

見放題
1ヶ月間無料
今すぐ見る
放送2014年夏
話数全11話
制作Production I.G、タツノコプロ
声優狡噛慎也:関智一/常守朱:花澤香菜/宜野座伸元:野島健児/征陸智己:有本欽隆/縢秀星:石田彰/六合塚弥生:伊藤静/唐之杜志恩:沢城みゆき/槙島聖護:櫻井孝宏

TVシリーズ1期全22話を1時間番組の全11話に再編集し、新規カットを追加して放送する「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」人間の心理状態や性格的傾向を計測し、数値化できるようになった未来世界。あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の俗称で呼び慣わした。犯罪に関する数値も“犯罪係数”として計測され、犯罪者はその数値によって裁かれる。治安維持にあたる刑事たちは常に、犯人を捕まえる実動部隊となる“執行官”と、執行官を監視・指揮する“監視官”のチームで活動する。自らが高い犯罪係数を持ち、犯罪の根源に迫ることのできる捜査官こそが優秀な“執行官”となりうる。それゆえに、犯罪者になりかねない危険も孕む“執行官”は、その捜査活動を冷静な判断力を備えたエリートである“監視官”に監視されている。公安局刑事課一係のメンバーはそれぞれの想いを胸に、正義の在処を常に突きつけられながら任務を遂行していかなければならない。彼らが立ち向かうものの先にあるのは――

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス配信状況無料期間

見放題
1ヶ月間無料
今すぐ見る

見放題
31日間無料
今すぐ見る

見放題
31日間無料
今すぐ見る
注意

Anitubeなどの海外動画サイトを利用するとウイルスに感染する危険性があります。

他のユーザーのつぶやきも見る

万一ウイルスに感染したら大変なことになりますので、安全に視聴したい方は 動画配信サービス の利用をおすすめします。

※動画配信サービスはお試し期間に解約すると料金は一切かかりません。

第1話

新規カットを追加して放送する 新編集版第1話。人格が数値化できるようになった未来。刑事課に配属された常守朱に手渡されたのは「犯罪係数」という数値によって犯罪者を裁く銃―ドミネーターであった。戸惑いながら朱は・・・。

目次に戻る

第2話

新規カットを追加して放送する 新編集版第2話。完全自動化されたドローン工場で変死体が発見された。あくまでも事故だと言い張る工場関係者だが、狡噛たちは事件の臭いをかぎつける。××狡噛の存在に戸惑う朱は、ネット上のアバター――タリスマンに相談を持ちかける。しかし、タリスマンを使用していた男は、すでに死亡していたことが明らかになる。一体誰がタリスマンを操っているのか・・・・・・。

目次に戻る

第3話

新規カットを追加して放送する 新編集版第3話。朱の同級生が操るアバター――スプーキーブーギーの協力の下行われた「偽タリスマン捕獲作戦」はみごと失敗に終わり、あまつさえ、さらに新たな犠牲者が出てしまう。そして朱は狡噛の苦い過去――「標本事件」を知った。狡噛は、先の工場事件とアバター乗っ取り事件に「標本事件」との関連性を見いだすが・・・。

目次に戻る

第4話

新規カットを追加した 新編集版第4話。桜霜学園の生徒が標本化した遺体で発見された。「標本事件」と類似性の高い本件の捜査からに狡噛は外されてしまう。そんな彼の監視を命じられた朱に、狡噛はある男の存在を語りはじめる。一連の事件の背後に「マキシマ」の存在があると確信している狡噛。刑事の嗅覚で、女子生徒殺害事件の犯人を追い詰める狡噛達だったが・・・。

目次に戻る

第5話

新規カットを追加して放送する 新編集版第5話。「マキシマ」の存在に迫るため、プロファイリングの第一人者雑賀教授のもとへ訪れる狡噛と朱。一方マキシマも協力者泉宮寺とともに新たな犯罪の青写真を描き始めていた。徐々に交錯する狡噛とマキシマの思惑・・・・・・。朱の友人ゆきを囮に、泉宮寺の狩り場へおびき出された狡噛は、ゆきを無事助け出すことが出来るのか!?

目次に戻る

第6話

新規カットを追加して放送する 新編集版第6話。熾烈を極めた泉宮寺との死闘の果てに、狡噛はゆきの身柄を槙島に奪われてしまう。駆けつけた朱は狡噛に代わり、ゆきを連れ去った槙島を追跡するが、そこで彼女は信じられない光景を目にする。

目次に戻る

第7話

新規カットを追加して放送する 新編集版第7話。刑事課の中で唯一、槙島の顔をはっきりと目撃した朱は、彼を捕らえようという気持ちを新たにする。一方、宜野座は衝撃の事実を告げられる。狡噛、朱、宜野座、そして公安局。それぞれの思惑が動き出す中、セキュリティシステムの監視下で、白昼堂々殺人事件が起こった。現場に駆けつけた朱たちは、犯人のサイコパスが犯行中もクリアカラーを計測していたことを知る。新たな犯行の裏には槙島の恐ろしい計略があって・・・・・・。

目次に戻る

第8話

新規カットを追加して放送する 新編集版第8話。槙島の計略によって、シビュラシステムにおける犯罪抑制の信用度は地に落ちた。恐怖に駆られた市民たちは自己防衛意識から武器を取る。加速度的に広がっていく混乱の中で、狡噛たち公安局員は事態収拾を図る。そんな市街の混乱に乗じ、槙島は厚生省内部への侵入をはたそうとしていた-。

目次に戻る

第9話

新規カットを追加して放送する 新編集版第9話。槙島の逮捕により、市街の混乱は一応の収束を見せた。公安局は消息をつかめなくなった縢を逃亡犯として断定し一係に縢の捜索を命じる。そんな中、槙島が逃亡したとの情報が入る。槙島の再逮捕を命じられた一係だったが、狡噛だけはその捜査から外されてしまう。槙島、公安局、そして一係の刑事たち、それぞれの思惑が音を立てきしみ始める中、狡噛の中にはある決意が宿って・・・・・・。

目次に戻る

第10話

新規カットを追加して放送する 新編集版第10話。ついに公安局から逃亡し、一人槙島を追う狡噛。槙島の音声を手がかりに彼の足取りつかむべく雑賀のもとを訪れる。一方、朱はドミネーターに導かれ、シビュラシステムの真実を知る。

目次に戻る

第11話(最終回)

新規カットを追加して放送する 新編集版第11話。再び相まみえる狡噛と槙島。槙島を前に、狡噛の『殺意』がむき出しになる。システムの檻に囚えられなかった2つの魂が、疾走する。彼らの到達した地平に、朱は何を見るのか。そして彼女の出す答えとは――。

目次に戻る